ウクレレ アビイ・ロード

『アビイ・ロード』(Abbey Road)は、イギリスで1969年9月26日に発売されました。
ビートルズの12作目のアルバムです。

 

僕は後期のビートルズの曲が大好きで、特にアビイ・ロードの曲は思い入れがあります。
後半の(僕としてはB面と言いたいところですが)怒涛の如く押し寄せるメドレーは、
今聴いても鳥肌が立ちます。

 

さてさて、動画を集めるに当たってアビイ・ロードの中の曲が果たしてあるのか?
サムシングとか有名どころはやってる人もいるんでしょうが、オクトパス・ガーデンとかね
なさそうな気がしてたんですが、いやいや、あるある驚きと同時に楽しくなっちゃいました。

 

やっとウクレレ「アビイ・ロード」が完成しました。

 

それでは、ぜひぜひお楽しみください!

 

 

タイトル ウクレレ「アビイ・ロード」
曲  名 1.カム・トゥゲザー Come Together (Lennon - McCartney)

 

 

 

 

曲  名 2.サムシング Something (Harrison)

 

 

 

 

曲  名 3.マックスウェルズ・シルヴァー・ハンマー - Maxwell's Silver Hammer (Lennon - McCartney)

 

 

 

 

曲  名 4.オー!ダーリン - Oh! Darling (Lennon - McCartney)

 

 

 

 

曲  名 5.オクトパスズ・ガーデン - Octopus's Garden (Starkey)

 

 

 

 

曲  名 6.アイ・ウォント・ユー - I Want You (She's So Heavy) (Lennon - McCartney)

 

 

 

 

曲  名 7.ヒア・カムズ・ザ・サン - Here Comes The Sun (Harrison)

 

 

 

 

曲  名 8.ビコーズ - Because (Lennon - McCartney)

 

 

 

 

    曲  名 9.ユー・ネヴァー・ギヴ・ミー・ユア・マネー - You Never Give Me Your Money (Lennon - McCartney)

 

 

 

 

曲 名 10.サン・キング - Sun King (Lennon - McCartney)

 

 

 

 

曲  名 11.ミーン・ミスター・マスタード - Mean Mr. Mustard (Lennon - McCartney)
曲  名 12.ポリシーン・パン - Polythene Pam (Lennon - McCartney)
    曲  名 13.シー・ケイム・イン・スルー・ザ・バスルーム・ウィンドー - She Came In Through The Bathroom Window (Lennon - McCartney)

 

 

 

 

曲  名 14.ゴールデン・スランバーズ - Golden Slumbers (Lennon - McCartney)
曲  名 15.キャリー・ザット・ウェイト - Carry That Weight (Lennon - McCartney)
曲  名 16.ジ・エンド - The End (Lennon - McCartney)

 

 

 

 

曲  名 17.ハー・マジェスティー Her Majesty (Lennon - McCartney)